女性の薄毛や育毛についてのしくみ、悩み、アドバイス

最近、うちの奥さんが髪のボリュウームが無くなってきたのと抜け毛が多くなったと悩んでいます。それで嫁の為に、色々と抜け毛や薄毛の原因や、効果のある育毛剤を調べてみる事にしました。

女性の抜け毛の原因と対策

(原因)

女性の毛髪は1日に100本程度は抜けるそうで、心配しなくても良い様です。ただ、1日に抜ける本数が150本を超えると薄毛の前兆かもしれません。又、髪の毛が細くなるとか髪にコシやハリがなくなるとかふけやかゆみがあるなども薄毛の前兆かもしれないそうです。早めの対策をした方が良い様です。

薄毛の前兆かどうか見分ける方法ですが、正常の髪の毛根は丸みを帯びた形で抜けているのに対し。薄毛の原因で抜けた毛根は細くとがった形で抜けている様です。

全体的に薄毛の症状がある様でしたら、毛髪の生え変りのサイクルが乱れている恐れがあるみたいです。頭皮の状態も悪いかもしれません。

ヘアサイクルが乱れると、なかなか元の状態に戻れない様で、十分な睡眠やバランスの摂れた食事やウォーキング、ストレスを溜めないなど生活習慣を改善することから始めたほうが良いみたいです。又、使用しているシャンプーの見直しや自分に合った育毛剤を使用した方が良いみたいです。

最近は、女性の育毛剤も種類が多いみたいで迷うと思いますが、成分が自分に良い育毛剤を見つけて、継続して使い続けることが良いみたいです。又、返金保証が付いているものが多いので、試しに使ってみるのもいいと思います。中には、全額返金保証が付いている商品もあるみたいです。

あと抜け毛に短い抜け毛がある様なら要注意だそうです。髪のサイクルは、髪の毛が生え始め5年位成長続けてその後、退行期をむかえ、数ヶ月の休止期間の後抜け落ちるそうです。

髪の毛は、1か月で1センチ程伸びるそうで、1年だと12センチ位になる計算ですが、髪をカットしていないにもかかわらず、5センチ程の髪の毛が見受けられる様ならヘアサイクルの乱れかもしれないです。

短くなってしまった成長期の髪は、休止期間に入っていて抜ける準備に入っていまので手遅れかもしれません。

女性の薄毛で一番多いのが、びまん性脱毛症というもので、成長期の毛髪が何かしらの原因で早く休止期の毛髪に移り、通常の2倍以上の割合になり頭髪全体が薄くなるみたいです。

1年でもっとも髪の毛が抜ける時期は秋だそうです。夏に頭皮や毛髪が紫外線により弱まるそうです。

(対策)

産後の抜け毛は一時的なものだそうで、時期が来れば治まるそうです。又、更年期に女性ホルモンの減少による抜け毛が多くなる人も原因が分かっているので治療方法も取り組みやすいようです。

ただ、原因が分からないヘアサイクルが乱れている場合は、生活習慣の乱れとか日頃からのストレスとからヘアサイクルが乱れる場合もあるようなので、改善するまで長い目で見なくてはいけないようです。

まずは育毛剤を使って毛髪サイクルを正常に戻してあげることが大切だそうです。現在薄毛で悩む女性の方が多いと聞きますし、女性の薄毛対策に各メーカーも力を入れて、女性専用育毛剤が多く販売されているようです。1日も早く自分に合った育毛剤を見つけてほしいです。

 

 

 

育毛に良いシャンプーの選び方

 

シャンプーの種類

 

頭皮に良いシャンプーを紹介する前にシャンプーの種類を説明します。シャンプーは大きく分けて3種類あります。

  • アルコール系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー
  • せっけん系シャンプー

アルコール系シャンプーは、ラウリル硫酸ナトリウムが配合が配合されたシャンプーで、市販で販売されている大半のシャンプーがこれにあたるそうです。アルコール系シャンプーの特徴は、泡立ちが良く洗浄力がとても強いそうですが、頭皮の皮脂を摂りすぎてしまう様で薄毛の方にはオススメ出来ないようです。

せっけん系シャンプーは、アルコール系シャンプーと同様頭皮の油を摂りすぎてしまうようで、洗浄成分にせっけんを加えたシャンプーだそうです。若干頭皮への刺激は少ないものの刺激はあるそうです。

又、シャンプーしたあとは酸性のリンスで中和してあげないと、髪のキューティクルがひらいてしまうそうです。

アミノ酸シャンプーは、美容室で一般に使われているもので頭皮に優しいシャンプーだそうです。髪の毛や肌はアミノ酸でできているので髪に良いシャンプーだそうす。又、刺激も少ないみたいです。

ただ、アミノ酸シャンプーは、美容室で使われているシャンプーで、一般に値段が高く、一般のシャンプーより5倍から10倍の値段だそうでコストがかかります。

 

頭皮に良いシャンプーの選び方

 

薄毛で悩んでいる方は案外、シャンプーは普通の市販で販売しているものを使用している方が多いと思いますが、正しいシャンプー選びは頭皮のケアに欠かせないと思います。

正しいシャンプーの選び方は、匂いがいいから、おしゃれな容器だから、特売品で安かったからではなくて、頭皮に優しいシャンプーを選ぶと良いそうです。又、汚れが良く落ちるシャンプーは頭皮に刺激が強すぎてダメージを与えてしまうので良いシャンプーとはいえないようです。

シャンプーも相性があって合う、合わないがあると思いますので、一概には良いシャンプーとは言えないみたいです。なのでかなり色んなシャンプーが出回っているのだと思います。

近頃、「湯シャン」というお湯だけで髪を洗うのが話題になっているみたいで、何も付けづにお湯だけでも十分汚れが落ちるみたいです。でもジェルとかワックスやムースなど使用している方はお湯だけでは、油汚れが残り不快感が残りますのでシャンプーは欠かせないと思います。

 

まとめ

 

シャンプーには、3種類のものがありますが、余程の理由がない限りはアミノ酸シャンプーを使用した方が良い様です。コストの事を考えると考えますが、薄毛対策をしている方はぜひ使い続ける様にしてみてください。

おすすめのシャンプー

口コミで人気を集めている育毛シャンプー薬用ルイザプロハンナシャンプープレミアムの紹介をさせて頂きます。

このルイザプロハンナシャンプーシリーズは、30年もの歴史のあるシャンプーだそうで、オーガニック素材で作られた毛髪や頭皮にやさしい天然成分配合のナチュラシャンプーだそうです。

頭皮環境を整えるための、有効成分ピロクトンオラミンが配合されています。地肌のすみずみまで働き、ふけやかゆみを防ぎ、皮脂の排出を防ぎ、毛髪や頭皮の汗臭を防ぎ、毛を太くしてくれるそうです。

抜け毛を抑制してくれる成分として、水溶性コラーゲンやコラーゲンペプチドが含まれています。

9種類の植物エキスが配合されているそうです。

医薬部外品として取得しているそうです。

使用方法は、40度以下の湯で予洗いした後、シャンプーを十分泡立つ量まで髪にけ、軽くマッサージする様に洗う。再度半分の量のシャンプーでマッサージしながらあらうそうです。

販売価格は、14,040円(税1,040円)です。

送料は、10,000円以上お買い上げで無理だそうです。

配送は、ヤマト運輸です。

お支払い方法

  • ゆうちょお振込み
  • 銀行振込
  • 代引き
  • ゆうちょ振替

お引き渡し時期はご注文後7日以内だそうです。

 

薄毛予防に大切なこと

 

薄毛の原因には、「遺伝によるもの」や「男性ホルモンの影響によるもの」や「食事や生活習慣によるもの」や「精神的ストレスによるもの」があるそうです。

遺伝による薄毛は、母型の方の影響を受ける確率が高いそうです。例えば母親の祖父がはげていたとかです。

薄毛予防には

  • 生活習慣を見直す(就寝時間、睡眠時間、運動、洗髪、お酒、たばこなど)
  • 食生活をに直す
  • ストレス
  • 育毛剤の使用
  • クリニックに行く

毎日のケアが大切ですので、途中でやめてしまわない様に続けて行くことが大切だと思います。

 

対策1 髪の毛の手入れ

頭皮をマッサージすることで頭皮の血行が良くなり髪の毛の成長を助ける効果があるそうです。それと髪の毛と頭皮を清潔に保つ為に、毎日のシャンプーをした方がいいみたいです。

シャンプーしながらの頭皮マッサージはすごく良いみたいです。ただ洗い過ぎても必要な皮脂が洗い流されてしまいますので注意した方がいい様です。

薄毛になる可能性は、年齢や性別に関係なくあるそうで、若い内から気を付けて予防・対策をしたほうがいいみたいです。

 

対策2 睡眠

髪の毛がもっとも成長する午後10時~午後2時は、しっかりと睡眠をとることが髪の薄毛予防には大切だそうです。

 

対策3 食生活

人の体は、さまざまな栄養分を取り入れることにより体の機能を保っていますので、絶食とか偏食ダイエットをしていると、体にももちろん髪の毛や頭皮にも必要な栄養分が摂取できないようです。バランスのとれた食事をすることだそうです。

 

対策4 ストレス

人は、アミノ酸が不足するとストレスが溜まりやすいそうです。なのでお茶を飲む様にした方がいいみたいです。お茶の中にはアミノ酸が含まれていて、飲むことで心も体もリラックスできるそうです。

ストレス解消・発散に良く効く方法として、カラオケ、睡眠、入浴、食事、買い物に行くなど実践してみるといいみたいです。

 

対策4 たばこ

たばこに含まれているニコチンには、血管を収縮させてしまう働きがあるようで、血液の流れが悪くなり栄養も身体全体に運ばれなくなり、薄毛の原因になる様です。たばこを吸う方は、ミノキシジル成分の入った育毛剤がオススメだそうです。

 

対策5 新陳代謝を良くする

発毛を促す為にも効果的な方法として、ストレッチをして身体を動かしたり、サウナを利用するなどして、血管を広げて血行を良くすることが良いみたいです。発毛効果にも効果的だそうです。

 

対策6 育毛剤と発毛剤の知識

育毛剤は、いま生えている毛髪の抜け毛の防止や予防を行い、成長を促すものだそうです。育毛剤では、新たに髪の毛が生える効果はないようです。

発毛剤は、毛母細胞の働きを良くして、新たに毛髪がはえる手助けをするものだそうです。発毛剤では、脱毛予防の効果はないようです。